WordPressをインストールした際にやっておくといい初期設定

こんんちは、そらです。

 

WordPressのインストールが終わったら、

ついに記事を書いていきます!!

 

私はなにもかも手探り状態で始めた上、

覚えが悪いのでやっと記事を書くところまできた!!と

そこで満足している部分さえありました。(笑)

 

記事を書くところがやっとスタート地点というのに・・・。

WordPressのインストールが終わって記事を書くというスタート地点に立った方は、

その前にやっておいてほしい設定があります!

 

追記です!

新規のサイトを作った時にSSL化をして、まだ記事を1つも入れていない状態の場合、

【設定】→【一般】で一般設定を行う際にキャッチフレーズ以降はなにも触らなくていいと動画ではお話していますが、

もし上の画像のようにWordPressアドレスとサイトアドレスの最初が【http】になっていたら下の画像のように【https】に変更してください!

sを追加するだけでOKです!

変更しましたら必ず変更を保存を忘れずに。

そのあとは動画の通りに進めていってください。

もし最初のサイトを作った段階でSSL化をしていなければこの追記の部分は飛ばしてください。

 

WordPressで最初にやっておくといい初期設定【動画】

WordPressをインストールした際に最初にやっておいた方がいい初期設定を動画で説明しています。

【おすすめのping送信先】

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/

 

pingとは?

pingをそのまま貼り付けるのはわかりましたが、

そもそもpingってなに!?って思う方も多いのではないでしょうか?

 

私も最初は全く意味がわからなくて、

pingというものがあるんだ~

というぐらいにしか考えていませんでした。

 

簡単に言うと

pingっていうのは新しい記事を投稿した際にブログを更新したということをpingの送信先に知らせてくれる設定で

検索エンジンにインデックスされるのが早くなる効果があります。

 

私のようにpingについて全然詳しくなくてもアフィリエイトはやっていけているので大丈夫です!

とにかく上記に記載したpingを全部コピーして、

更新情報サービスの部分に貼り付ければOKです 🙂

 

設定は特に難しいこともないし、

いじるところも少ないので簡単にできると思います。

 

そして設定の最後にある「パーマリンク設定」についてですが、

こちらはまた別の動画で説明していますのでよかったらそちらを参考にしてください!

WordPressの初期設定パーマリンク設定とSEOに強いパーマリンク設定方法

私からの無料プレゼントはこちらです

コメントを残す