SEO

Xサーバーで新規ワードプレスブログをSSL化する方法

こんにちは、ともです。

 

今回はXサーバーで新しく作ったワードプレスブログをSSL化する方法についてお話していきます。

 

  1. サーバー(Xサーバー)を借りる
  2. 独自ドメインを取得する
  3. エックスサーバーでワードプレスを自動インストールする

 

ここまでの作業が終わったら、ブログのSSL化を行っていくのですが、

上記の作業がまだの場合は

①と②、③の作業を済ませこちらに戻ってきて、作業を進めていきましょう。

 

 

ブログやサイトを表示した時に、ブログのURL表示欄がありますよね。

『http~』のブログやサイトのURL表示欄には「保護されていません」と表示されます。

 

上記のように、『https~』のブログやサイトのURL表示欄は

赤枠で囲った鍵マークがついて保護され通信となり、SSL化されているということになります。

 

新規ブログのSSL化は簡単な作業なので、ぜひ動画を見ながら一緒に進めてみてください^^

 

新規ブログをSSL化する方法【動画】

ブログを作った段階でSSL化をしたほうがいい

私がブログを作り始めたばかりの頃は、SSL化をする必要が今ほどなかったので、

当時はSSL化せずブログ運営をしていました。

 

が、その後SSL化が必要だとSSL化の設定を自分でしたのですが、

結構な手間と時間がかかりましたし、

もし間違えたらブログ消えるのかな?という不安も少しありました。

 

調べればできないこともないし、ココナラなどで依頼すればSSL化してもらえますが、

ブログ初期段階にSSL化すれば面倒な作業や不安がない状態でできるので、

早い段階でSSL化することをおすすめします。

【初心者向けアフィリエイトの無料教科書プレゼント】