主婦が在宅でブログで稼ぐということ。権利収入と労働収入の仕組み

こんにちは、そらです。

 

今はネット社会と言われるほどインターネットが普及していますね。

小さい子供からご年配の方までもがネットを使う現代。

 

ネットって本当に便利ですよね。

わからないことがあればすぐに調べることもできますし、

簡単に連絡を取ることもできますし。

 

私が小学生の頃は友達との連絡手段は

電話か手紙か交換日記とかだったのに。(笑)

 

 

そして情報を得る、連絡を取るだけではなく、

ネットで稼げる時代

なんですよね。

 

主婦でも学生でもサラリーマンでもネットで稼ぐことはできます。

今回は主婦がブログで稼ぐということについてお話していきます。

 

収入を得る方法には2つの方法がある!労働収入と権利収入

今なにかしらの方法で収入を得ている方、その方たちの収入を大きく分けると2つにわけることができます。

労働収入

権利収入

この2つの方法で世の中の方は収入を得ています。

 

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

  • 労働収入

労働収入とはそのままなんですが、労働に対する収入のことを言います。

 

労働収入は「労働対価収入」とも言われていて、

「現在の成果、努力、貢献に対して、報酬をもらう」

という収入形態になるので、時間をかけて仕事をすればするほど収入は増えていきます。

時間を使ってお金を得るという方法ですね。

 

なかにはブラック企業でどれだけ仕事をしても収入は増えないという人もいるかもしれませんが・・・。

 

 

パート、サラリーマン、公務員、医者、自営業など働いている人の95%がこの労働収入という形で収入を得ています。

働いている人のほとんどがこの労働収入ですね。

私もパート勤めの時はこの労働収入でした。

 

一般的に「働いてお金をもらう」というと、この労働収入のことが頭に浮かぶのではないでしょうか?

むしろそう考えない方がすごいと私は思います!(笑)

 

 

お金を得たいのであれば、時間を削って働き

時間を得たいのであれば、収入が削られる

という感じです。

簡単に言えば時間とお金が綱引きをしている状態ですね。

 

 

労働収入は働く時間を増やせば収入は増えますが、

時間って有限なんですよね。

みんな時間は平等で1日24時間しかありません。

なので得られる収入にも限界というものがあります。

 

 

お金は大事ですが、なんといっても健康で働くのが1番大事!

労働収入で収入をたくさん得ようとして身体を酷使して働いて身体を壊して働けなくなったら収入は0円になる可能性も無きにしも非ずですからね。

 

 

 

  • 権利収入

権利収入とはあなたが持った権利に対する収入のことを言います。

 

権利収入は「不労所得」とも言われていて

過去の成果、努力、貢献に対して、報酬をもらう」

という収入形態になります。

 

多くの人は一生懸命働いてお金をもらっているのに、

働かずしてお金をもらうなんておかしい!

と思いますよね。

私も思っていました。

 

 

権利収入を得ている人はどういう人かというと、

不動産オーナー

実業家

アーティスト、作詞家、作曲家、歌手、作家などの印税所得者

全てではないですが、こういった方々になります。

 

 

資産家の家に生まれたり、

歌が上手い・歌を作る、本を出版できるといった印税をもらえるような才能がないと

権利収入を得られないんですよね。

 

なので「あーあ権利収入で生活したいな」って思っても、

世の中のほとんどの人が権利収入とは無縁の生活なんです。

悲しいですが、それが現実・・・。

 

 

テレビを見ていると超豪邸に住む超お金持ちの人のプライベートVTRなんかを見ることがありますが、

とにかく家がでかくて、家にあるものすべてが高級なものでなんといっても優雅な生活!!

そして働いている気配がない。(笑)

 

収入をたくさん得ている人ほど時間があって

好きなことに時間を使うことができるのです!!

 

そういった方々っていうのはその多くの時間の中で

権利収入を得られる仕組みづくりをしているんです

 

 

お金持ちであればあるほどたくさん汗水たらして一生懸命時間を使って働いているわけではないんですよね。

 

そういうお金持ちの方は時間があっても自ら一生懸命働いてお金を得ようとは考えていないはずです。

 

 

個人的な意見ですが、

本当のお金持ちって言うのは時間にもお金にも余裕がある方のことを言うのではないかと思います。

それが権利収入

 

労働収入で得る収入と権利収入で得る収入は全く別物です。

 

ネットビジネスは動労収入なのか権利収入なのか?

私が行っているネットビジネス(アフィリエイト)は

権利収入

になります。

 

ネットビジネスにはいろんな種類があって、せどりやネットショップ経営もネットビジネスになるんですが、

これかに関しては在庫管理をしたり、梱包、発送業務などもありますので

同じネットビジネスとはいっても労働収入に当たります。

 

 

反対にアフィリエイトは私が作ったサイトが24時間365日年中無休で稼働してくれています。

私が寝ていても遊んでいてもなにをしていても働き続けて報酬が勝手に発生しています。

 

が、最初からそんな風になるはずがないんですよね。

ここで勘違いされる方が多いのですが、

権利収入って「過去の成果、努力、貢献に対して報酬をもらう」です。

 

仕組みを作るために全くお金にならないときもありましたが、作業をし続けてきました。

 

 

労働収入であれば働いても全くお金にならない

ということはありませんが、

権利収入の場合最初は働いても働いてもお金にならない状況

があります。

 

これをいつか資産になるために労働できるか、行動し続けることができるか

ということが権利収入を得るためには大事になってきます。

私の場合何度も投げ出したくなったこともあったんですけどね。(笑)

 

普通に働いていたら働いてお金がもらえないってことはありえないので、

かなりつらいんですよね。

 

そこを頑張って乗り越えることができれば

なにもしなくても勝手に報酬が発生するつまり権利収入を得ることができる

ようになります!

 

 

ネットビジネスと言っても

せどりやネットショップ経営などの労働収入もあれば、

アフィリエイトのような権利収入もある

ということになります。

 

主婦が在宅でブログで稼ぐということ

主婦に人気の職業として

在宅で稼ぐ

という方法があります。

 

在宅で稼ぐと言っても

内職であったり、

記事作成の在宅ワークであったり

いろんな方法があります。

 

 

最近では主婦がブログで稼ぐといった方法が人気があるようですが、

これはアフィリエイトになりますね。

 

ブログを書くというと難しそうに感じますが、誰でもできます。

スキルも才能もない私にもできるんですから。(笑)

 

 

過去に私はなにも知らない状態からアフィリエイトを始めましたが、

ブログを作って3か月で月収10万円を稼ぐことができました。

 

それ以降は1日2~3時間しか作業していません。

最初に働いてもお金にならない日もあったけどそこを乗り越えたからこそ、

今は権利収入を得ることができるようになったのです。

 

コツコツと作業をすることによって、主婦でも在宅で稼げるようになるのです!

 

 

先ほど私は

「資産家の家に生まれたり、

歌が上手い・歌を作る、本を出版できるといった印税をもらえるような才能がないと

権利収入を得られない」

と言いましたが、ネットビジネス(アフィリエイト)なら資産家の家に生まれなくても印税を得られるような才能がなくても

自分の力で権利収入を得られることができるようになります。

 

 

主婦が在宅でブログで稼ぐことができるの?

と疑問に思っている方とか、怪しいと思っている方も多くいると思いますが、

実際にそれは可能だし最初は大変かもしれませんが、労働収入を得るよりもずっと楽だと思います。

 

 

家にいながらブログでお金を稼ぎたいと思っている主婦の方

私が一生懸命作った無料教科書をプレゼントしていますので、

よかったらメルマガ登録してみてください 🙂

 

普通の主婦でも権利収入を得ることできるんですよ♪

無料メルマガはこちら

私からの無料プレゼントはこちらです

コメントを残す