ネットビジネス

無料ブログと有料ブログの違いを比較!稼げるのはどっち?

こんにちは、とも(旧そら)です。

 

ブログには有料ブログと無料ブログ、この2つがあります。

ブログを収益化して運営していくにあたって、
どっちでブログを作っていけばいいのか?と悩む方もいると思うので、
今回は無料ブログと有料ブログ違いを比較し、両者のメリット・デメリットを
上げてみたのでよかったら参考にしてみてください。

 

無料ブログと有料ブログについて

先ほども述べましたがブログには

  • 無料ブログ
  • 有料ブログ(独自ドメイン)

があります。

 

この2つを例えるとすると、

  • 無料ブログ:賃貸のアパート
  • 有料ブログ(独自ドメイン):持ち家

というようになります。

 

簡単に説明すると、

  • 無料ブログ:サーバーやドメインを借りて使うブログ
  • 有料ブログ:サーバーやドメインを自分で取得して使うブログ

になります。

 

これだと少しわかりにくいと思うので、
次にそれぞれの特徴やメリットデメリットなどを比較していきます。

 

無料ブログの特徴やメリット・デメリット

無料ブログの特徴

無料ブログの特徴は名前の通り無料で使えるブログで、
無料ブログの代表的なものとしては、
アメブロ、FC2so-netブログ、Seesaaブログなどがあげられます。

 

無料ブログは
ブログサービス側から借りたサーバー(土地)と、
ブログサービス側から借りたドメイン(住所)を使用しています。

 

そうなるとブログは家になるので、
つまり、無料ブログは無料で家を建てることができるというふうに捉えることができます。

 

しかし、サーバーもドメインも借りてるものなので、所有権はあなたにはありません。

 

無料ブログのメリット

  • 無料でブログを運営できる(一部有料のオプションもあり)

無料ブログなので、もちろん無料です。

ですので、ブログを作って収益化しようと思ってブログを立ち上げたけど、
なかなかうまくいかなくてやめたとしても、
お金は発生しない、つまりノーリスクでブログ運営ができるということですね。

 

  • ブログの開設が簡単

無料ブログの開設はIDやメールアドレス、パスワードを登録すればあっという間に
ブログを立ち上げることができます。

また設定などやカスタマイズも特に難しいことがないので、
簡単に記事投稿ができるというメリットがあります。

 

  • ブログを作ったばかりでもインデックスが早くSEOにも強い

無料ブログはもともとそのブログサービスのサイトのパワーを持っているので、
ブログを始めたばかりでも検索エンジンにインデックスされやすくなっています。

 

無料ブログのデメリット

  • 規約違反などでブログが削除されたりブログサービスが終了してしまう可能性がある

無料ブログはサーバーやドメインを借りている状態で所有権はあなたにはない
ということを先程お話しましたね。

ですので、なにか規約違反やルールを破ってしまったり、
悪意はないけれど運営側にとって都合が悪い投稿をしてしまった場合、
有無を言わさずブログ記事やアカウントを消されてしまう可能性があります。

また、ブログサービス自体が終了してしまい、アカウントがなくなるという可能性もあります。

アカウントがなくなると、せっかく書いてきた記事が全部なくなるということなので、
それは恐ろしいですし、絶対に避けたいですね。

 

  • 自分なりのカスタマイズができない

有料ブログ(ワードプレス)の場合、好きなテーマを選んでデザインをカスタマイズしたり、
プラグインをインストールして自由なカスタマイズができますが、
無料ブログの場合ほぼブログの形が決まっていて、
有料ブログほど自由なカスタマイズができないため、
自由度が低い代わり映えのないブログになってしまいます。

 

  • 自分の資産にならない

無料ブログで書いた記事やコンテンツはブログサービスの資産ですし、
どれだけブログが強くなったとしてもブログサービスのドメインが強くなるだけなので、
無料ブログは長期的に運用していくには資産にはなりにくいと言えます。

 

有料ブログの特徴 メリット・デメリット

有料ブログの特徴

有料ブログは

サーバー(土地)を借りて独自ドメイン(住所)を取得してブログ(家)を構成していく

のが特徴です。

 

有料ブログは有料という名前がついているように費用が発生しますが、
私が使用する有料ブログのワードプレスでは、

  • レンタルサーバー代(月額約1200円)
  • 独自ドメイン代(月額約100~150円)

くらいの金額でブログを運営していくことができます。

月額1500円程度なので、しっかりブログを運営していけば稼げる金額です。

 

有料ブログのメリット

  • ブログの所有権は自分なので資産になる

有料ブログは自分でドメインを取得するので、ブログの所有権は自分です。

要するにルールに縛られることがないので、突然ブログを削除される等の心配がありません。

また、一度書いた記事が消えることもないし、その記事、そのブログはあなたの資産になります。

自分で家を買ったら、その家はあなたの資産になるのと同じですね。

 

  • 徐々にブログのSEOパワーが強くなる

ブログを作り始めた初期はサイトパワーが弱く、なかなか書いた記事が上位表示されにくいですが、
長期的に運営していけば有料ブログのほうがSEOが強くなっていきます。

SEO対策ができるのもいろんなカスタマイズができる自由度の高い有料ブログならではです。

 

  • カスタマイズが自由にできる

ワードプレスにはいろんなテンプレートがあったり、
プラグインを入れたりやSEO対策などもでき、かなり自由度が高いものになります。

デザインも自由にカスタマ維持できるので、自分だけのブログを作ることができます、

 

有料ブログのデメリット

  • 多額ではないが、お金がかかる(月額1500円程度)

有料ブログは名前の通りお金がかかります。

ですが月額1500円程度ですし、それで長期的に収益化するブログを作ることができるのであれば、
高いものではない、むしろ安いぐらいだと私は思いますね。

 

  • 最初はSEOに弱く、収益化に少し時間がかかる

有料ブログの場合、最初の方はSEOも弱くなかなかアクセスが集まらないので、
収益化には少し時間がかかります。

なので、ブログを立ち上げたばかりの頃にいかに頑張って継続できるかが大事になってくると思います。

 

  • 少し使い方が難しい

ブログを作ったことがなければ無料ブログでも同じことを思うかもしれないですが、
有料ブログは使い方が少し難しいです。

理由としては、機能が多いこと、そして自由度が高いためです。

最初の設定なども自分で行わないといけないため、
初心者の方には少し難易度が高く感じられるかもしれませんが、
設定などは最初だけですし、難しく感じるのも最初の慣れない時だけだと思いますし、
調べれば色々解決方法が出てくるので大丈夫です。

 

無料ブログと有料ブログを比較!結局どっちがいいの?

両者の特徴やメリット、デメリットをお話ししてきましたが、
結局のところどっちがいいの?って話ですよね。

結論としては、目的に応じてブログを選ぶのがいいと思います。

 

  • 無料ブログ:趣味ブログや日記、短期的なブログ運営を目的とする
  • 有料ブログ:長期的なブログ運営で自分の資産を作ることを目的とする

このような感じになるかと思います。

 

もしあなたが収益化を目的とし、長期的にブログで稼いでいきたいと思われるのであれば、
断然有料ブログ(ワードプレス)をおすすめします。

 

無料ブログはお金はかかりませんが、時間と労力をかけて作ったブログがなくなるかも
というリスクをずっと背負い続けてブログを運営していかなければいけません。

 

有料ブログの場合、毎月少額の費用はかかりますが、
同じ時間と労力をかけるにしても自分の資産としてブログを運営することができます。

もちろんブログがなくなるというリスクなし。

 

なので、ブログで稼いでいきたいと思うのであれば、私は有料ブログ一択ですね。

 

だからといって、有料ブログにしなさい!と言っているわけではないので、
もう一度言いますが、あなたの目的に応じてどちらのブログを運営していくか考えてみてくださいね^^

【初心者向けアフィリエイトの無料教科書プレゼント】