目標を達成させるために必要なことと目標設定方法!なぜ目標は達成できないのか?

こんにちは、そらです。

 

なにか行動を起こしそれを成し遂げるためには「目標」を立てますよね。

人生で1度も目標を立てたことがない

という人はたぶんいないと思います。

 

じゃあ、その目標って今まで達成できていますか?

ここで胸を張ってYESと答えることができた人は素晴らしいと思います。

 

「達成できたりもするしできなかったりもするかな~」

「達成できなかったことの方が多いかも」

「目標すら忘れてしまった」

YESと答えられない方もたくさんいると思います。

 

私はと言いますと、ちょっと偉そうに質問してしまったのですが、

全然胸を張ってYESと答えることはできないですね・・・。

 

このように実際にはなかなか目標を達成できる人は少ないのだそうです。

 

そこで今回は目標設定の重要性・目標の設定方法についてのお話をしていきます。

目標設定の重要性・目標の設定方法【動画】

 

 

なぜ目標を設定することが大切なのか?

目標を達成できる・できないというのは置いといて、

目標を立てるということは大事なことですよね!

これは普段生活する上でも、ネットビジネスを始めるにあたっても同じです。

 

目標を立てて行動する

なにも目標を立てずに行動する

 

どちらが早くその行動を成し遂げられるか?

それはやっぱり目標を立てて行動するほうですよね。

目標があることで計画を立て行動することができるし、頑張ることができますもんね。

 

しかし、絶対に目標設定さえすれば目標は達成されるわけではありません。

これは上記でも言いましたが、多くの方が経験済みだと思います。

 

それではなぜ目標設定をしても達成することができないのでしょうか?

 

なぜ目標を達成することができないのか?

せっかく目標を立てても達成できない人が多いわけですが、

その理由はなんなのでしょうか?

私が考えた目標を達成できない理由を挙げてみます。

 

  • 目標設定が高すぎる

目標を達成できない人は目標が高すぎる人が結構います。

「目標は高く持った方がいい」と言われているし、実際にその方がいいと私も思います。

しかし、あまりにも高すぎる目標設定をしてしまうと

なにをしていいのかわからなくなり、本当に目標が達成できるのかという不安に陥ってしまい行動できなくなり、手が止まってしまう可能性が大きいです。

 

 

  • 目標設定が漠然としていて具体性に欠けている

目標を達成できない人の目標はあいまいで具体性に欠けていることが多いです。

例えば、

ダイエットをして痩せる

ネットビジネスで成功する

彼氏・彼女を作る

といったような感じです。

 

上記の例は目標を持っているという点では悪くないのですが、

目標がかなりアバウトですよね。

このような目標だとどこからどうやってなにを始めたらいいのかもはっきりしません。

 

 

  • 目標達成までのプロセスが明確ではない

目標達成までのプロセスが明確になっていないということは

その目標を達成させるためにどう行動したらいいのかわからない

ので、目標に向けて動き出すことが難しいのです。

 

達成方法がわからずただただ行動していても目標を達成することはできません。

 

 

  • 目標設定の目的がない・目的がしっかりしていない

もう1つ目標を達成できない理由として考えられることは、

目標を立てたのはいいけれど、

 

なぜその目標を達成したいのかという目的がない・目的がしっかりしていない

という場合は目標を達成することは難しいです。

 

痩せたい

お金持ちになりたい

 

このように目標を持っていることはいいのですが、ただ漠然とそうなりたいと思っているのは目標ではなく、抱負です。

 

なぜ痩せたいのか、お金持ちになりたいのか?

この「なぜ」というところを明確にしていなければ目標を達成させることは難しいです。

 

目的を持って目標を立てている人ほど目標を達成できる可能性が多いにあるし、

目的が強くはっきりしているほど、自分のエネルギーになりやる気も出ると思います。

 

 

目標を達成させるためにはどうしたらいいのか?

目標を達成させるためには、目標が達成できない理由と反対のことをすればいいのです!

  • 目標設定を自分の手が届きそうなところまでブレイクダウンする

目標が高すぎたり、自分の現実から未知の目標設定をしてしまうと

どうやってその目標を達成するのかということを自分でイメージすることができないので、行動を起こすことができず目標が達成できません。

それならば、自分の手が届くところにまで目標設定を落とす(ブレイクダウンさせる)のです。

 

あまりに簡単に目標を達成させることができたらそれは目標と言えるのかはわからないので、

「頑張ったら手が届く」というところに目標設定をするといいと思います!

 

 

  • 目標を具体的にする

ダイエットで成功したい

ネットビジネスで成功したい

 

という具体性に欠ける目標だと「なにを持って成功と言えるのか?」

ということが不明瞭ですよね。

 

なので

半年で10キロ痩せたい

1年後に月収100万稼ぎたい

 

というように具体的な目標を立てることが大切です。

そうすることで具体的に行動を起こしていくことができます。

 

 

  • 目標達成までのプロセスを明確にする

目標を具体的に設定できたら、

どうやって行動したら目標が達成できるのか?

ということを考えて、具体的に目標達成ができるまでのプロセスを考えていきます。

 

半年で10キロ痩せるという目標があるのならば、

1ヶ月で1.5~2キロ落としていけば目標は達成される

 

その目標を達成させるために毎日1時間のランニングと食事制限(夜は炭水化物を抜く、食べる順番を考えて食べる)

などという具体的なプロセスを明確にして行動に移していきます。

 

自分がこれからなにをやっていかなければいけないのか

ということが明確にわかっていなかったら、なかなか動き出すことができないのですが、

このように目標達成のプロセスを明確にすることで素早く行動に移すことができ、目標達成に近づきます。

 

 

  • 目標設定の目的を持つ

具体的な目標、プロセスが明確になったら目標は達成できる!というわけではありません。

もちろん自分の気持ちが一番大事です。

 

 

なぜ痩せたいのか?

なぜお金持ちになりたいのか?

 

なぜ目標を達成したいのか?

というように目標を達成させるための目的を明確にしなければ

なかなか行動に移すことができないんですよね。

 

 

例えば私だったら主婦なので毎日家族にご飯を作ります。

たまにめんどくさくて作りたくないという日もありますが、作らなければいけません。

なぜでしょうか?

 

それは作らないと家でご飯を作る人がいないからです。

ご飯を食べなければ生きていけません。

なので私が家族のご飯を作ります。

 

そして、旦那。

旦那は会社に行くのが面倒でも仕事にいかなければなりません。

なぜか、

 

仕事をして給料をもらえなければ生活していけないからです。

だから仕事行きますよね。

 

このようにご飯を作る、仕事をすることの目的がはっきりしていると行動することができるのです。

強い目的意識があるが故に行動することができているのです。

反対に強い目的意識がない場合はやっぱり人間ですからだらけてしまうものです。

 

この目的を持つという目的はどんなものでもいいんです。

ポジティブな目的でも、ネガティブな目的でも。(笑)

 

とにかく自分の気持ちがぶれない強力な目的であることが理想です。

 

 

目標を設定する際には

なぜこの目標を達成させたいのか?

と自分に聞いてみてください。

ここですんなり答えることができたら目的意識がはっきりしているということでしょう!

 

もちろん私が目標を持つ際にはこのように目標設定を行っていきますが、

これから自分の子供たちが成長していくにつれて目標を持つということは絶対にあると思うので、

これを意識しながら目標設定を行っていくようにしていけたらいいと思います。

 

もちろん子供に目的を持てとか具体的にと言ってもわからないと思うので、

そこはいろいろ話しながらやっていきたいです。

 

 

目標を達成するためには

現実離れしすぎていない手が届きそうな目標を具体的に立て

その目標を達成させるためのプロセスを明確にして目的をしっかり持った目標設定を行う

ことで目標達成に近づきます。

 

目標設定を行う場合はこれらを意識してやってみてください!

そらのプロフィール


6年間の専業主婦を経て、 パートとして初めて社会に出るが、子供のことをもっと優先したい、人に気を使って働くことが嫌になっていたところネットビジネスに出会う。全然稼げていない状態で誰にも内緒で仕事を辞めネットビジネスを始めて3か月で月収10万円を達成し、現在ではいつでも子供のことを優先し、好きな時に好きなことをする生活をしながら毎月10万円以上稼いでいます。今後は「自分のような主婦の方に少しでも自分の時間やお金を作って楽しい人生」を送ってもらいたいと思い、全力を尽くしています!

詳しいプロフィールはこちらです

 

私からの無料プレゼントはこちらです

コメントを残す