在宅でできる!主婦におすすめの内職は?

こんにちは、そらです。

 

子供が生まれたら最初は自分の時間なんてほとんどないほど

24時間お世話をしなければいけませんよね。

 

夜も3時間おきの授乳だったり、

子供がなかなか寝付かなかったり、

寝たと思ってベッドに寝かそうと思ったらすぐに起きてしまって結局抱っこでまた寝かし

再び子供が寝付いたからベッドに置こうと思ったらまた起きる・・・という繰り返しだったり

って感じで。

 

 

そのときは必死に自分の子のお世話をしていたんですが、

今思えば

私いつ休んでいたんだろう?

って思うぐらい大変だったな~って思います。

 

もちろん今も必死で子育てをしていますよ 🙂

 

 

お母さんならみんな通る道なんですけどね。

寝られないし、まとまってゆっくり休めないので辛いけど

やっぱり我が子は宝物だから寝られなくても頑張れるんですよね!!

 

でも子供はずっと3時間おきに起きるわけじゃなくて、大きくなるにつれてだんだん生活リズムもついてきて、

お昼寝時間も決まってくるし、夜寝る時間も長くなってきます。

 

 

そうするとお母さんも自分の時間も少しずつできてきますよね。

そうなったとき

「この時間を使って家で仕事ができたらいいのに」

って思う方も多いと思います。

 

私も子供が1歳ぐらいになって自分の時間がまとまって取れるようになった時に

なにか家でできる仕事がしたいと思ってよくインターネットで調べていたものです。

 

そこで今回は主婦が在宅でできるおすすめの内職についてお話していきます。

 

内職とはなに?在宅ワークとの違いや意味は?

私は子供が小さいときによく

「内職」 「内職 求人」

とかって検索していい内職ないかな~?

なんて探していたんですが、そもそも内職ってなにか知っていますか?

 

内職っていうのは、製造業者などから委託を受けて原材料を加工に従事する労働者

のことを言います。

 

内職には「家内労働法」という法律があって

工賃の最低額、安全、衛生面の最低基準

が決められていて労働者は労働環境について守られています。

 

具体的にはどういった仕事例があるのかというと、テレビで見たり聞いたりしたことがある方やだいたい想像つく方も多いと思うのですが

シール貼りや部品の組み立て、袋詰め、裁縫

などというように手作業で行うものが多いです。

 

 

過去に黄金伝説なんかでも内職特集やっていましたよね。

私は過去に内職をしようと思って求人を探してみたりしていたんですが、

なかなか今の時代なのか私の地域がそういうのをしていないのかわかりませんが

全然内職ってないんですよね~。

 

あったとしても小さい子供がいたらダメだったり、

結構場所を取るので広めの部屋が必要だったり

と条件があって私は結局内職をすることができませんでした。

そもそも求人が全然なかったんですが・・・。(笑)

 

 

もちろん家で仕事ができるのって魅力的ではあるんですが、

内職のデメリットって

とにかく賃金が安い!!

 

なんとなく内職って賃金が安いっていうのは聞いたことがあったけど、

黄金伝説を見ていた時にあまりの賃金の低さに結構驚きましたね。

労働に見合っていない報酬額・・・

これなら内職が見つからなくてよかったのかな?とそのテレビを見て思ったりもしました。

 

 

 

突然ですが、

在宅ワークと内職ってどちらも自宅で作業をするものだから同じものだと思っていませんか?

っていう私はそう思っていたんですけどね。(笑)

この2つってどちらも在宅で仕事ができるということには変わりないんですが、実は全然違うものなんですよね。

 

在宅ワークっていうのは委託を受けて原材料を加工に従事する労働者ではなくて、仕事を請け負う個人事業主といった形になります。

在宅ワークは内職のようは家内労働法といった法律はありません。

 

具体的な仕事例で言うと、

パソコンで行うデータ入力や記事執筆

なんかがあります。

 

在宅ワークは高度な技術や専門知識、スキルなどが必要になる仕事もたくさんあるのですが、

スキルがなくてもできる在宅ワークも最近では増えてきて主婦に人気の仕事になっています。

 

家で仕事ができるのはやっぱりいいですもんね!!

 

 

そして内職との違いは報酬額ですね。

専門知識やスキルを必要とするものも在宅ワークは時給に換算すると1000円~2000円以上のものもあるようです。

 

記事執筆などは内職とそんなに変わらないようですが、

でも私はちまちました作業をするよりは在宅ワークのようにパソコン使って作業をする方が自分には向いていると思います 🙂

 

この2つは似て非なる仕事なんですね。

 

主婦におすすめの在宅でできる仕事は?

私は過去検索エンジンで

「内職 求人」

などと調べていたんですが、当時は内職も在宅ワークも同じものだと思っていました。

 

もちろん第一優先は子供を保育園に預けずに子供が昼寝をしていたり、夜寝てから

家でできる仕事を探していました。

 

でも調べてみても内職は全然ないし、在宅ワークは在宅ワークでたくさん仕事があったんですが、怪しいものや怪しいサイトばかり。(笑)

1日30分の作業で月収20万

とかっていう文言は家でできる仕事を探している私からすると魅力的過ぎたのですが、

まあ怪しいですよね。

そんなこと普通に考えてありえないだろうと。

 

 

結局何度か騙されてしまったことがあったんですが(笑)

今私は遠回りしてパートに出たりもしましたが、家でできる仕事を見つけました。

 

それがネットビジネスです。

ネットビジネスも在宅ワークの1つで怪しいものに思われがちですが

自分も騙された身だし、子供がいて人を騙すような事だったり怪しい仕事はやっていられないですよね。

 

 

私がやっているネットビジネスはアフィリエイトといって

ブログを書いてそこに広告を貼り訪問者さんがブログの広告をクリックしてくれることによって報酬が発生するシステムです。

作業はブログを書くだけです。(広告は簡単に貼れるので)

 

全然怪しい仕事ではないし、主婦の方でアフィリエイトで生計を立てている人って結構いるんですよね。

 

私は今1日2~3時間作業して、毎月10万円以上稼いでいます。

1日1万円、1日2万円だって稼ぐことができるのがこのアフィリエイトの楽しいところでもあります。

 

 

ブログを書くだけで1日1万円稼げるなんて過去の私だったら想像できなかったし、

今こうやって私のブログを読んでいるあなたも信じられないって思っているかもしれないですが、

本当にありえることなんですよね。

私のプロフィール

 

 

私はネットビジネスを始めたことでお金にも時間にも余裕ができました。

内職だったら平均で時給が400~500円程度だと聞きます。

 

それに納期もありますし、内職をやっていた友達は

「本当に大変でもう一生やりたくない」

と言っていました。

 

内職のイメージとしては家でできて単純作業で楽そう

だと思っていたのですが、そうではないようですね。

 

 

ネットビジネスの場合はパソコン1台で作業をすることができるので言ってしまえば家の中どこでも作業ができます。

畳1畳あれば仕事ができます。

 

生活が少し落ち着いて子供の面倒を見ている合間に家でできる仕事を探している主婦の方には

私は内職ではなくネットビジネスをおすすめします。

 

もちろん主婦の方だけではなくてもサラリーマン、学生の方にもネットビジネスはおすすめですよ♪

ネットビジネスなら納期もないし、やったらやった分だけ稼ぐことができます 🙂

 

私は主婦にこそ、このネットビジネスがおすすめだし、

家が職場なんて最高じゃないでしょうか 🙂

そらのプロフィール

6年間の専業主婦を経て、 パートとして初めて社会に出るが、子供のことをもっと優先したい、人に気を使って働くことが嫌になっていたところネットビジネスに出会う。全然稼げていない状態で誰にも内緒で仕事を辞めネットビジネスを始めて3か月で月収10万円を達成し、現在ではいつでも子供のことを優先し、好きな時に好きなことをする生活をしながら毎月10万円以上稼いでいます。今後は「自分のような主婦の方に少しでも自分の時間やお金を作って楽しい人生」を送ってもらいたいと思い、全力を尽くしています!

詳しいプロフィールはこちらです

 

私からの無料プレゼントはこちらです

コメントを残す