googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する管理者除外設定の方法

こんにちは、そらです。

 

ブログで収益をあげるにはもちろん記事を書かなければなりません。

そして、それと同時にアクセス解析というものも大事になってきます。

 

無料のアクセス解析ツールについては

googleアナリティクスをお勧めしています。

googleアナリティクスの導入方法についてはこちら

 

最初の方はなかなかアクセスが集まらないのですが、

だからこそきちんとしたアクセス解析を行う必要があります。

 

私がトレンドアフィリエイトを始めたばかりの頃、

よくリアルタイムで見てみると1人の読者さんが自分のブログを訪問していたことがあったんですが、

よくよく考えるとそれって自分だった

ということに気づいたんですよね。(笑)

 

最初は「やった~1人の人が自分のブログ見てる!!」

って思ったのが自分だったなんてなんだか恥ずかしいですね。

 

アナリティクスではこのように自分も1人の訪問者としてカウントされるので、

正確なアクセス解析ができなくなってしまいます。

 

なので今回はアナリティクスで自分をカウントしないように設定する

管理者除外設定の方法について説明していきます。

アナリティクスを導入した際に一緒にこの設定を行うといいと思います 🙂

 

googleアナリティクスの管理者除外設定の方法【動画】

googleアナリティクスの管理者除外設定の方法について動画で説明しています。

 

自分のIPアドレスを確認できるサイトはこちらです

http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

 

googleアナリティクスの管理者除外設定の補足

この動画で説明しているブログは私のテストブログでたぶん私しかアクセスしないと思うのですが、

こんな風にアクセスがあります。

これはテストブログなのでアクセス解析は必要ないのですが、

これから収益を出していこうと思っているブログが

自分が訪問したことによりアクセスがカウントされてきちんとしたアクセス解析ができていなかったら困りますよね。

 

ブログの訪問者が1日1万pvとか超えてきたらそんなに自分のブログの訪問数なんて関係なくなっていきますが、

最初は本当にアクセスが少ない中でアクセス解析を行っていかなければならないので

ぜひこの管理者除外設定は行っておくといいと思います!

 

googleアナリティクスの見方や使い方はこちらを参考にしてみてください^^

googleアナリティクス初心者の方向けの使い方

私からの無料プレゼントはこちらです

コメントを残す